こんにちは。IKUTA&Co.(ランドセル屋)さん

これまたいつもお世話になっている方々からの紹介で

大阪のランドセルで有名な生田カバンさんへ先日訪問させて頂きました。

カバン業界は狭いと言っても、自転車で20分の場所に有名ランドセルメーカーがあるとは知らず…


自転車をこぎながら、以前国産バッグメーカーで勤め、●屋鞄製造所さんの工房へ打合せに行ってた頃

ランドセルは地べたに座る工程が含まれる独特な生産風景だったなぁと懐かしく思い出してました。


生田カバンN社長さんがとっても丁寧に教えてくださる方で、温厚なお人柄といい、

社内整備といい、おもてなしの心も伝わる素敵な会社でした。


今時のランドセルは色数も多く、細部デザインもおしゃれで、なんと言っても軽い。

昨シーズン女の子部門でキャメル色が赤色を抜いたそうです。


生田カバンさんのハンドステッチ部に面白い糸が使われてたので聞いてみると

なんとテニスのガットメーカーが、ランドセルハンドステッチ部分の為に改良して作った

ランドセル用の糸らしいんです。

6年間こどもたちと共にする生活を丈夫な糸で守ってくれてるんですね。


ランドセル一筋の姿勢がとても心に響きます。

JOKAISEN MUOTOも悦んでもらえる物づくりを地道にがんばります。


ありがとうございます

etsuko☺︎


33回の閲覧

©2019 by JOKAISEN MUOTO.